【こち亀】連載終了から1年ぶり・・・新作が「ジャンプ」に掲載へ!


(出典 blog-imgs-93.fc2.com) 
こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こちらかつしかくかめありこうえんまえはしゅつじょ)は、秋本治による日本の漫画作品。通称「こち亀(こちかめ)」。 亀有公園前派出所に勤務する警察官の両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。劇画に近い比較的リ
73キロバイト (6,569 語) - 2017年9月4日 (月) 05:45

スポンサードリンク

秋本治さんの人気マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の新作が、16日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)42号に掲載されることが11日、分かった。2016年9月の連載終了以来、約1年ぶりの“帰還”となる。また、同作が連載終了後、新作が掲載されるのは初めて。11日発売の同誌41号で発表された。

【写真特集】秋本治、新作は“美女”続々 驚きの執筆風景も

 「こち亀」は、東京の下町を舞台に、並外れた体力を持ち、人情味あふれる警察官・両津勘吉が巻き起こす騒動を描いたギャグマンガ。

 1976年から「週刊少年ジャンプ」で約40年にわたり連載された。コミックスは全200巻。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000016-mantan-ent

スポンサードリンク


こち亀 16日発売号で1年ぶり“復活” 1話限りも毎年掲載? こち亀 16日発売号で1年ぶり“復活” 1話限りも毎年掲載?
昨年9月、週刊少年ジャンプ(集英社)で40年間の連載を終えた人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、16日発売の同誌で1年ぶりに“復活”する。11日発売号に…
(出典:エンタメ総合(スポニチアネックス))

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」1年ぶりに復活!次号ジャンプに新作掲載 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」1年ぶりに復活!次号ジャンプに新作掲載
…秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作エピソードが、9月16日発売の週刊少年ジャンプ42号(集英社)に掲載される。これは本日9月11日に発売され…
(出典:エンタメ総合(コミックナタリー))



(出典 www.hdrank.com)


(出典 www.cocodecow.com)

<ツイッターの反応>


誰かの名言(迷言)
@ko_to_babot

地球上どこに言っても格差はあります わしら庶民は 自分の力で登るしかないんです 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(両津勘吉)

2017-09-11 06:15:49

(出典 @ko_to_babot)

ナル☆チャン
@atunaru28

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」1年ぶりに復活!次号ジャンプに新作掲載(コミックナタリー) https://t.co/KYMj8eHoYH

2017-09-11 05:59:23

(出典 @atunaru28)

ジャンプ名言つぶやきbot
@BotJumpbot45

1976/こちら葛飾区亀有公園前派出所/両津勘吉「子供だからと言って許される時代は終わった!」

2017-09-11 05:43:24

(出典 @BotJumpbot45)