【岡副麻希】「きたきたにし」でも・・・女優業はうまくいく???


(出典 jonny.tokyo) 
麻希(おかぞえ まき、1992年7月29日 - )は、日本のキャスター、タレント。所属事務所はセント・フォース。 大阪府富田林市出身。現在は東京都在住。大阪桐蔭中学校・高等学校[要出典]、早稲田大学文化構想学部(文芸・ジャーナリズム論系)卒業。 大学1年時に『早稲田コレクション2011』
12キロバイト (1,336 語) - 2017年2月21日 (火) 11:07

スポンサードリンク

 3月13日に放送されたバラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン~嫌われ悪女を成敗SP~」(フジテレビ系)の再現VTRにフリーアナウンサーの岡副麻希が出演し、注目を集めた。

 この日は悪女SP。岡副は周囲からチヤホヤされたい姫体質の女「ヒメカ」を演じたのだが、実は今回が演技初挑戦。天然キャラの岡副は自己中なぶりっ子女子を熱演、最終的には番組のお決まりどおり“成敗”されたのだが、むしろ成敗されたのは男性視聴者。岡副の可愛いさにみごとにやられてしまった。

「上手い下手かはともかく、ぶりっ子キャラですから演技が可愛く見えていたのは確か。正論を突きつけられ、しょんぼりする姿が特に好評でしたね。そのあまりの可愛らしさに、不覚にも『許してあげたい』と思った男性視聴者は続出したといいます。ゲスト出演した草なぎ剛も『いや‥‥可愛かったんじゃないですかね。ウインクしてるの可愛かった』と、やや頬を赤らめながらコメントし、『逆にいうと裏表がなくてよいかなって思っちゃったりするんですよ。自分が目立ちたいっていうのも素直っていうか‥‥』と、むしろ大絶賛ですから、草なぎも視聴者同様、岡副にハートを鷲づかみにされてしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 結局、草なぎ以外にもMCの内村光良ら、男性出演者の大半が岡副の肩を持つ結果に。今回の撮影を経て岡副も「青春系のドラマで学生を演じてみたい」と女優業にもノリノリ。こうなったら、別のキャラクターも見てみたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1288542/

スポンサードリンク


【抱きたい女―1GP】磯山さやか 中村静香との新旧グラドル対決に勝利し大号泣 【抱きたい女―1GP】磯山さやか 中村静香との新旧グラドル対決に勝利し大号泣
…位は発表されず)ICONIQ(32=女優、歌手)大川藍(23=モデル)岡副麻希(24=キャスター)筧美和子(23=モデル、女優)川田裕美(33=フリー…
(出典:エンタメ総合(東スポWeb))



(出典 tarot-channeling.com)


(出典 aikru.com)

(出典 yakudati-jyouhoukan.com)

<ツイッターの反応>


雑楽だっぢ。
@frontier18927

めざましテレビは「岡副麻希アナ」を飼い殺ししているのか? https://t.co/AmGfg2afwH

2017-03-17 11:08:10

(出典 @frontier18927)

Takeo NARITA 酔狂侍㌠
@Suikyouzamurai

「黒い桐谷美玲」って、分かるけどそれは、いろいろとあんまりだ(笑)めざましテレビは「岡副麻希アナ」を飼い殺ししているのか? | citrus(シトラス) https://t.co/N2bHaaSMnX

2017-03-17 10:28:13

(出典 @Suikyouzamurai)